京急ポイントため〜る

『大林組の最高傑作
-関東初のDFS制振構造-』

皆様こんにちは
さて、今回は「リヴァリエ」の構造についてご紹介したいと思います。

【「リヴァリエ」の構造の最大の特長】
「リヴァリエ」の構造の最大の特長は、東京スカイツリーの施工でお馴染み、大林組の『DFS制振構造』です!「DFS??」と思われる方が多いかと思われます。

簡単に特長を申し上げますと、
同規模のビルに比べ地震力(地震時に建物に加わる水平力)が3分の1程度に軽減
「強風」によって起こる揺れも抑制
揺れを早く抑える
の3つと言えます!

東日本大震災後、免震や制震など、地震への対策を気にされる方が多数いらっしゃると思います。そんな中、関東のマンションで初めて採用されたこの「DFS制振構造」は、現在A棟に住まわれている方々に大変ご好評いただいております。

また、大林組独自の開発技術「DFS制振技術」は、日本免震構造協会から技術賞(奨励賞)を受賞し、特許も取得しております。その技術は業界でも大変注目されています

こちらでは「DFS制振構造」の全ては説明しきれませんが、マンションギャラリーに「免震構造」、「耐震構造」、そして「DFS制振構造」の揺れ方の違いを比較できる振動模型があります
“百聞は一見にしかず”です。
是非マンションギャラリーにて、関東でオンリーワンの「DFS制振構造」の素晴らしさをご体感下さい

次回 ⇒ 『住まいの中の出会いと集い-様々な共用施設-』

リヴァリエについてのお問合せ
マンションギャラリー
0120-3710-45(携帯電話・PHS利用可能)
(平日11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00/定休日火水)




TOPへ
Copyright © 2011
Keikyu Corporation
All rights reserved.